freks blog

Intel NUC BLKNUC7I7DNKE を買った

2019-11-27 に購入、全部で \95277 でした SSD、メモリー、電源ケーブル(さきっぽのミッキーケーブル)が別売りなので購入しておきました

PC Intel NUC BLKNUC7I7DNKE ¥ 77,398   メモリ DDR4-2400(PC4-19200) 8GB×2枚 ¥ 8,980
SSD Crucial M.2 500GB ¥ 8,399
電源ケーブル ¥ 500

Intel NUC を組み立てる

Intel NUC を裏返して、裏蓋を開けます

メモリは斜めに挿して、平らに押し込むと爪が開いてカチッと鳴ります
SSD は、ネジを外して、刺しこんでネジで止めます

BIOS を最新にする

型番で検索、Intel のウェブサイト内のダウンロードページを探します
ダウンロード BIOS アップデート [DNKBLi7v]

OS がいらない BIOS アップロードファイルを見つけてダウンロード
DNi70067.bio でした

ダウンロードして Fat32 でフォーマットした USB メモリに入れました
exFat でフォーマットした USB だと認識してくれませんでした

Intel NUC を起動して F2 で Visual BIOS 画面が起動できました
USB を指して、F7 すると DNi70067.bio を選んでアップデート

これで BIOS を最新にできました

Ubuntu 18.04 のインストール

Ubuntu 18.04 を入れることにしました

日本語された iso ファイルを使いました
Ubuntu Desktop 日本語 Remix のダウンロード | Ubuntu Japanese Team からダウンロード

ubuntu-ja-18.04.3-desktop-amd64.iso でした

ダウンロードしておきます

インストール USB の作成

UNetbootin - Homepage and Downloads を使って、Ubuntu が起動できる USB を作ります
UNetbootin をダウンロードして起動、先程ダウンロードしておいた Ubuntu の iso ファイルを選んでインストール USB を作りました

インストール開始

インストール USB を指して、Intel NUC を起動
認識され Ubuntu が立ち上がりデスクトップに Ubuntu のインストールがあるのでそれを実行

Ubuntu はミニマムインストールしました

Terminal を起動

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade

各種設定

左の Caps を Ctrl に変更する

$ sudo vi /etc/default/keyboard

XKBOPTIONS="ctrl:nocaps"

を追記、PC 再起動で変更されました

4K ディスプレイで文字が小さいので 130%表示にしたい

$ gsettings set org.gnome.desktop.interface text-scaling-factor 1.3

mozc 設定

Google 日本語入力(mozc)が最初から入っているので設定をする

Ctrl+Space を IME 無効化
Ctrl+Shift+Space を IME 有効化にする

ポイントは最初から割り当てられている設定と競合してないか確認

Google Drive を使う

設定からオンラインアカウントで Google を設定、するとファイラーに表示される
が、動作が遅すぎて使えなかったので、やめてブラウザ上で使ってます

ssh 設定

ssh 秘密鍵を持ってきて、.ssh/config の用意

ユーザー追加

PC 貸したり、テストしたりする用のユーザー追加

$ sudo adduser (user name)

ファイラーで隠しファイルを表示する

ファイラーを開いて Ctrl + H で表示される
メニューからも設定できる

警告音(beep)の音量を小さくする

設定 > サウンド、音響効果タブで警告音の音量が調整できる

ソフトウェアインストール

ソフトウェアセンターでインストール

  • Visual Studio Code
  • VLC
  • LibreOffice
  • Gimp

Slack はソフトウェアセンターでいれると、日本語入力できなくて、debをダウンロードして入れました

ブラウザでダウンロードしてインストール

  • google-chrome-stable
  • google-chrome-beta
  • teesy (for Ergodox EZ)
  • Steam (dpkg)

Slack

AppImage -> 実行権限つけて起動した

  • Station
  • Stoplight Studio

ブラウザ上で使う

アプリをダウンロードせずブラウザ上で使ってるものです

  • Evernote
  • Dropbox

Terminal でインストール

apt install で入れる

  • tree
  • exfat-fuse exfat-utils // for exfat
  • byobu

サイトを見ていれた

なかなか快適に使えています