freks blog

リーンスタートアップを読んだ

スタートアップの仕事でシステム開発全部担当してる案件があって、要件聞いて作る、を繰り返してるのですが、よりよいスタートアップの方法知りたいと思ってだいぶ前に買ってた リーンスタートアップ を読み直しました
(Amazonで見ると、2013/12/26に買ってる..読んだ記憶があまりない..)

概念と具体例が交互に紹介されてて、MVP(Most Variable Product)を作る話なんかは、即役立てそうだった

イノベーションを定期的に産み出せるアプローチ = Lean Startup で
虚栄の評価基準を持ち込まず、小さく "製品作成 -> 検証 -> 学習" を繰り返す のがポイントだと理解
今まで検証は経験してこなかったので、取り入れてみたい

スタートアップが成長していく過程の問題は、あまり頭に残らなかったので、必要に応じて読み直そうと思います
実体験に近い話がやっぱり頭に入って来やすいです

しっかり自分の中で噛み砕いて、理解し、ビジネス寄りの話も提案できるようにしていきたい