freks blog

about

Ruby gemの読み方

Ruby gem のコードを読むときにやっていること

GitHub repository でざっと読む

GitHub1s がブラウザ上で VSCode 動くので、さっと見るのに便利です

https://github.com/rails/rails だったら
https://github1s.com/rails/rails に URL を変えてみます

他にも似たサービスはあるようです

手元で読む

GitHub Repository を clone してくる、
もしくは、すでに bundle install されて使っていたら

$ bundle info rails
  * rails (6.1.2.1)
        Summary: Full-stack web application framework.
        Homepage: https://rubyonrails.org
        Path: /home/user/.rbenv/versions/2.6.5/lib/ruby/gems/2.6.0/gems/rails-6.1.2.1

と、Gemfile のある場所で bundle info で場所がわかります
bundle open でエディタで開くこともできます

実際に Gem を読むのは次の記事で
stripe-ruby-mock gem を読んでみた