freks blog

about

DMARCのレポートを見てみる

created: 2024-01-21

自分で使っているメールアドレスのDMARCのレポートの設定をだいぶ前からしていました
届くXMLをたまに眺めるくらいでちゃんと見てなかったので見てみます

まずはツールを使って見やすくしてみるところまでやります

Windows11のWSLのUbuntuで試しました

GitHub - tierpod/dmarc-report-converter: Convert dmarc reports from xml to human-readable formats を使います

手順を参考に

wget https://github.com/tierpod/dmarc-report-converter/releases/download/v0.6.5/dmarc-report-converter_v0.6.5-20220905_x86-64.tar.gz
tar -xvf dmarc-report-converter_v0.6.5-20220905_x86-64.tar.gz
cd dmarc-report-converter/
cp config.dist.yaml config.yaml

config.yaml は自分の環境に合わせます

input > dir にDMARCのファイルを入れるディレクトリ
output > file に出力するファイル名

を変えました

DMARCを入れるディレクトリを用意、今回は dmarc_files という名前にしました

mkdir dmarc_files

dmarc_files の中にメールで届いていたDMARCのレポートを入れます

実行します

./dmarc-report-converter -config ./config.yaml

htmlのディレクトリの中に出力したので、そこでサーバーを立てて見ます

cd html
ruby -run -e httpd . -p 8000

rubyでサーバーを立てましたが、他の方法でもいいです

dmarc_report

DMARCのレポートが見れました

おかしなものがいくつかありますね
これを調べていくのが大変です

PR

実務で使える メール技術の教科書 基本のしくみからプロトコル・サーバー構築・送信ドメイン認証・添付ファイル・暗号化・セキュリティ対策まで (このリンクは、アフィリエイトリンクです)


Amazonのアソシエイトとして、blog.freks.jp は適格販売により収入を得ています。
This site is managed by freks