freks blog

XPS 15 9570を買ったのでやったことまとめ

Dell XPS 15 9570 を年末のクーポンが出たときに買いました
届いたのは1/11でした

CPU: Core i7-8750H 2.2GHz
RAM: 16GB
SSD: 512GB
Graphic Board: GTX 1050Ti

でたいていのゲームもできてしまうマシンです

開封から設定までをまとめてみました

開封して

PC本体と充電ケーブルのみ

初期設定

電源入れる、Cortanaが話しかけてくるけど、OFFにして進んでいく
設定一通りすると起動

リカバリーUSBの作成(回復ドライブ) 途中まで実行すると必要な容量がわかる 16G以上のUSBメモリが必要だったが、ないため後日する -> 16GBだと何度やっても失敗、32GBのUSBメモリでできました

Windows Updateで最新まで2度した
Dell Updateをなくなるまでする
指紋認証の指を追加
コンピューター名の変更

プログラムの削除

  • McAfee
  • McAfee Security
  • Candy Crash Saga
  • Fitbit Coach
  • LinkedIn
  • Netflix
  • OneDrive 以前から使ってなかったので削除

Windows Defenderを有効にする

  • 更新プログラムを更新

CapsLockにCtrlを割り当てる

Ctrl2capを使う

ダウンロードしてexeを実行する
管理者権限が必要なので、コマンドプロンプトを右クリック、管理者権限で実行する

> ctrl2cap.exe /install

ソフトウェアのインストール

ググって最新を入れます

  • Google Chrome

    • (pin) Dropbox paper
  • Google Chrome Beta(仕事用アカウント用)

    • 以前はGoogle Chrome Canaryを使ってましたが動かないものがあったりするのでBetaに
  • FireFox
  • Brave

    • Evernote extension
    • (pin) Google Play Music
    • (pin) Feedly
  • Slack
  • Evernote
  • Steam
  • Line
  • Visual Studio Code
  • Google Drive File Stream ドライブ ファイル ストリームを導入する - G Suite 管理者 ヘルプ
  • Google日本語入力
  • Kindle
  • Gyazo
  • VLC

Skypeはブラウザ版を使う
メーラーは基本Gmailをブラウザで
企業にもらったメールは以前はThunderbirdでしたが、Windows10標準のメーラーにしてみました

FranzやめてStationにしてみた

  • Station

    • Toggl
    • Trello
    • Messenger
    • Chatwork
    • Slack(for private)
    • Gmail
    • TweetDeck

以前はVivaldiにPin留めしてたりしましたが、Stationに統一してみました
Dropbox PaperはStationで謎の別ウィンドウが開いて解決策なさそうなので、ChromeにPin留してます
Google Play MusicもStationに入れてましたが、たまに反応しなくなるので、BraveにPin留めしてます

Stationに登録しすぎ感はあります..

以下、完全な仕事用

  • Office 365
  • Zoom
  • Adobe Acrobat Reader
  • WinMerge
  • Postman
  • sqldeveloper Oracle client用

フォント

ダウンロードしてfont追加します

  • Google Noto Font
  • Ricty Diminished

Windows Subsystem for Linux (WSL)

基本的に開発はWindows Subsystem for Linux(WSL)上で行います

Install Windows Subsystem for Linux (WSL) on on Windows 10 | Microsoft Docs

  • POWER LINE COMMANDでWSLを有効に
  • Windows StoreからUbuntuをインストール

    • Ubuntuは新しいLTSがでたらバージョンアップしていける
    • 他のはバージョン固定っぽい

Initialize a new WSL Linux distro | Microsoft Docsをしていく

  • Start MenuからUbuntuを開く
  • sudo apt update && sudo apt upgrade

Ubuntu設定

Ubuntu設定にまとめてます

ソフトウェア on WSL

ターミナル

Releaseからダウンロードして解凍
C:\Tool\wsl-terminal に設置
open-wsl.exe 実行で起動
アップデートは

./cmdtool update

立ち上げてから左上アイコンの右クリック>オプションでフォントを Ricky Diminished Discord に変更

コマンドプロンプトで

wslconfig /l

するとディストリビューション一覧が表示できる

右クリックのコンテキストメニューに増やすこともできるが好みじゃないのでやっていない

スタートアップ

タスクマネージャーを開いて、スタートアップのタブをクリック

  • Dell Mobile Connect Startup を無効に

キーマッピング

AutoHotKey

AutoHotKeyをいれてキーをカスタマイズ

  • Ctrl+Enter -> Escに割当て(セパレートキーボード+Vim用)
#NoEnv  ; Recommended for performance and compatibility with future AutoHotkey releases.
; #Warn  ; Enable warnings to assist with detecting common errors.
SendMode Input  ; Recommended for new scripts due to its superior speed and reliability.
SetWorkingDir %A_ScriptDir%  ; Ensures a consistent starting directory.

^Enter::Send, {Esc}

をesc.ahkとして保存
できたファイルのショートカットをスタートアップに入れておく

Google日本語入力

下のトレイにあるアイコンを右クリック > プロパティ
キー設定の選択、編集をクリック

google_ime_option

下記画像の下4つの設定を追加

google_ime_addition

Windows Defender

スキャンしてほしくないディレクトリを指定
yarn installしたディレクトリはウィルススキャンすると重いため除外します

windows_defender_exclude

まとめ

以前と同じような環境にするのに1週間かかりました
Ansibleとかにまとめられそうなのもあるけど、頻度が1、2年おきなので、都度ソフトウェアを入れ替えてくのがよさそう